ナースセンターとは?

ナースセンターは看護職のハローワーク。厚生労働大臣認可の無料職業紹介所です。
病院・施設からの仲介料・広告料収入目的の営利企業などとは根本的に異なります。求人情報を紹介するだけではなく、現場経験をもつ看護職が、あなたのライフスタイルをともに考え、よりよい就職先を探します。
※パンフレット「ナースセンターのご案内」(日本看護協会)
※奈良県のナースセンターは、1992年に「看護師等の人材確保の促進に関する法律」に基づき設置され、奈良県知事の指定を受けて運営しております。

ナースバンク事業

看護師等無料職業紹介所

厚生労働大臣の許可を受け、公共職業安定所の管轄のもと実施しています。
求人施設・求職者の方への情報提供、紹介、相談を行います。
また、各都道府県ナースセンターで行っている無料職業紹介を、インターネット上に展開した「eナースセンター」では、看護職と看護職を目指す学生および看護職を採用する求人施設の方は、ナースセンターに直接足を運ばなくても、インターネット上で、登録、検索、紹介依頼等ができます。

看護職員復職応援事業

ブランクがあり再就業が心配な離職中の看護職や研修の機会の少ない非常勤職員を対象に、最新の医療や看護を学ぶための「復職支援研修」を6月から12月に実施しています。

現在、2019年度の受講者を募集中です。「看護職復職支援研修」開催案内・受講申込書

看護職就職相談会

2018.7開催「看護職ミニ就職相談会」報告

ふれあい看護体験と看護の出前授業

「看護の心」啓発・普及事業のページで詳しく掲載しています。

各種進路相談

看護職を志す学生・社会人の方々のために、看護学校への進学や資格取得についての相談、また看護職員のキャリアアップに関する相談を受けています。窓口までお問い合わせください。

2019年度「看護学校進学ガイダンス」のご案内

2018.8「看護学校進学ガイダンス」開催報告

奈良県内の看護系学校一覧のページに進学情報を掲載しています。

看護職のためのメンタル相談

対象者:県内在住もしくは県内で働く看護職、看護学生


こんな時は一人で悩まず相談してみませんか

  • 仕事や勉強にやる気がなくなった…
  • 自分に、仕事に自信が持てない…
  • 人間関係に悩んでいる…
  • 仕事や実習の失敗から落ち込みがちである…
  • 職場や学校に行けない…
  • 再就職に不安がある…
  • 子育て、介護との両立に疲れた…など
 

看護職の相談員が応対し、必要に応じ専門の施設をご紹介します。
相談内容の秘密は固く守られ、相談は無料です。

来所相談

月〜金(祝日・年末年始除く) 9時〜16時 ※予約制(事前にご連絡下さい)

電話相談

月〜金(祝日・年末年始除く) 9時〜16時

0744ー23ー8341

メール相談

nurseheart-nara@tempo.ocn.ne.jp

●メール相談についてご注意●

  • 携帯電話会社キャリアメールから送信される場合は、こちらからの返信(PCメール)が受信できるよう設定をお願いします。送信から1週間以上返信がない場合は、こちらからの返信がエラーとなっている場合がありますので、お手数ですが電話でご連絡下さい。
  • メール本文には相談内容のほか、年齢・性別・職種・勤務年数・就業中または未就業・退職されている場合は、退職してからの期間を記載して下さい。
  • 看護学生の場合は、年齢、性別、学年を記載して下さい。
  • 土・日・祝日及び年末年始を挟んだ場合は、返信にお時間がかかる場合がありますのでご了承下さい。
  • メンタル相談以外の内容の場合は、返信は致しません。

日本看護協会では、「働き続けられる労働条件・環境づくり支援事業」の一環として、超過勤務、夜勤など、看護職の労働時間問題専門の相談窓口「ナースのはたらく時間・相談窓口」を設置しています。 詳細内容は上記バナーからご覧下さい。

とどけるん(看護師等の届出サイト)

あなたと未来そして仲間をつなげます!

「看護師等の人材確保の促進に関する法律」が改正施行され2015年10月より、看護職が離職するときに都道府県ナースセンターに届け出ることが、努力義務化されています。

関連リンク

※奈良県地域医療連携課 医師・看護師確保対策室
 看護職員、看護学生のための情報サイト

なら看護応援ネット