医療安全情報

ホーム >  医療安全情報

医療看護安全情報

医療看護の安全に関する最新情報を掲載しています。安全情報は、管理・システムの視点での対応の必要性を提言し、 医療安全のための活動の指針としていただくことを目的としています。

2019年

 

 
日 付 内 容
2月 日本医療安全機構(医療事故調査・支援センター)に2018年9月末までに報告された院内調査結果報告書は817件、うち8事例は人工呼吸器に関連した死亡事例でした。

※医療事故の再発防止に向けた提言(第7号)(2019.2)
「一般・療養病棟における非侵襲的陽圧換気(NPPV)及び気管切開下陽圧換気(TPPV)に係る死亡事例の分析」

・過去の医療事故の再発防止に向けた提言はこちら

 

2018年

 

日 付 内 容
10月 経腸栄養ライン、血管ライン、麻酔ライン等の製品分野間の相互接続による医療事故防止の目的で、誤接続防止コネクタの国際規格が順次導入になります。 旧規格から新規格切り替えに伴う事故などを想定して、切り替えの工程管理や教育など具体的な準備を行う必要があります。
「 誤接続防止コネクタの国内導入について」

 

2017年

 

日 付 内 容
9月 「カリウム製剤投与間違い撲滅キャンペーン」特設サイト

 

2013年

 

日 付 内 容
11月 チーム医療の一員として医療や看護を安全に提供するために必要な基本的考え方および具体的な取り組みや、医療事故発生後の対応等を示しております。どうぞご活用ください。
「医療安全推進のための標準テキスト」
3月 「A型肝炎ワクチンの添付文書の一部改訂」
3月 麻しんへの対応についてのガイドライン改訂版が国立感染症研究所感染症情報センターから公表されています。
○医師による麻しん届出ガイドライン第4版
○医療機関での麻疹対応ガイドライン第4版 等
「国立感染症研究所:麻疹対策・ガイドライン等」
2月 「輸液ポンプ等の流量と予定量の入力間違い」
2月 「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)について」
2月 「PTPシートの誤飲防止対策について」

 

2012年

 

日 付 内 容
12月 「医療事故情報収集等事業第31回報告書」
12月 「在宅酸素療法における火気の取扱いについて」
11月 「ノロウイルスによる食中毒や感染に注意」
11月 「医療・介護ベッドでの事故に注意」
10月 「医薬品関連情報」
10月 厚生労働省「マイコプラズマ肺炎に関するQ&A」(平成24年10月改定)
9月 「組み立て方を誤った手動式肺人工蘇生器を使用した事例患者死亡で注意喚起」
(第30回医療事故情報収集等事業報告書P151-P157)
8月 「風しんが流行しています」
2月 「奈良県にインフルエンザ流行警報が発令されました」

※風しん・麻しんについての情報は 厚生労働省のページ  をご覧下さい。

※その他過去の情報は 日本看護協会の医療安全情報ページ   をご覧下さい。

日本医療機構評価機構医療事故情報収集事業医療安全情報  もご覧下さい。

独立行政法人医薬品医療機器総合機構のホームページ  もご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る