ホーム > 協会概要 

奈良県看護協会とは?

公益社団法人奈良県看護協会は、昭和59年に社団法人の許可を得て設立された保健師・助産師・看護師・准看護師による職能団体で、「より良い看護の提供」を目的に、看護者の資質向上と、県民の保健医療福祉の向上に役立つよう活動を行っています。平成24年4月に公益社団法人に認定されました。

 

会長あいさつ

公益社団法人奈良県看護協会は、常に向上心を持って日々の協会活動を行っております。

⇒ 会長あいさつを詳しく見る

沿 革

奈良県看護協会の開設から現在にいたるまでのあゆみをご説明します。

⇒ 沿革を詳しく見る

事業内容

奈良県看護協会は地域の看護活動及び専門技術の研鑽を図ります。

⇒ 事業内容・協会活動を詳しく見る

研修センター利用案内

会議室や研修室、約400名を収容できる大研修室の貸出を行っております。

⇒ 研修センター利用案内を詳しく見る

組 織

公益社団法人奈良県看護協会の組織案内(理事会・各種委員会・事務部・事業部)

⇒ 組織を詳しく見る

委員会・地区支部活動

各種委員会、地区支部の主な活動内容。

⇒ 委員会・地区支部活動を詳しく見る

情報公開

協会の各種予算案・決算報告書などを公開しております。

⇒ 情報公開を詳しく見る

個人情報保護方針

社会的責任である個人情報保護を正しく遂行するために方針を示します。

⇒ 個人情報保護方針を詳しく見る